王様は裸じゃないか。      指差す子供もちんこ丸出し。


by bbh_x

<   2007年 06月 ( 60 )   > この月の画像一覧

本郷猛は改造人間である

トリビアの声など活躍、中江真司さん死去 [ 06月30日 10時29分 ]
日刊スポーツ


 フジテレビ系「トリビアの泉」のナレーションなどで知られる声優の中江真司(なかえ・しんじ)さん(本名・佐藤良孝=さとう・よしたか)が、肝細胞がんのため、28日午後0時30分、都内の病院で亡くなった。72歳。所属事務所によると、約1年前から入退院を繰り返していたが、2月には、仕事をこなせるほど元気な姿を見せていたという。だが、5月上旬に容体が悪化して入院。最期は家族に見守られて亡くなった。
 中江さんはNHK「クローズアップ現代」、TBS「学校へ行こう!」など人気番組のナレーションやテレビ朝日系アニメ「ガイキング」のドクターワンの声優などで活躍した。通夜は7月1日午後6時から、告別式は同2日午前11時から、いずれも東京都国分寺市西恋ケ窪1の39の5、東福寺むさしの斎場で。喪主は妻佐藤夕希子(さとう・ゆきこ)さん。
==========================================

あのナレーションのヒトらしいですね。
今まで聞けたことが逆に奇跡的な。。
合掌。
[PR]
by bbh_x | 2007-06-30 17:36
音楽の著作権料、何はセーフで何がアウトなの?
[ 2006年12月26日 10時00分 ]
エキサイト


11月に、東京都の73歳のスナック経営者が、長年、ピアノの生演奏をウリにしながらも、著作権料を払わずに刑事告訴されるに至り、著作権法違反の疑いで逮捕されたというニュースが話題となった。
これは異例のケースというが、一般には、音楽の著作権はどこまでがセーフで、どこからアウトなのか?

ピアノの生演奏をしているあるお店に聞くと、「何の曲を弾いてるか根掘り葉掘り聞かれて、今は支払ってますよ」と言うが、あるライブ主宰者は、「ウチはライブでは版権フリーの曲を使ってるけど、だいたいのライブは無許可らしいよ」。さらに、六本木のあるカラオケバーの経営者は、
「カラオケはリース会社が間に入って、JASRACと契約するようすすめるんですが、任意であって、強制じゃないから、古くからの店なんかは無視してますよ」
と言うではないか。

JASRACに直接問い合わせてみると、
「JASRACの管理楽曲は、作家の死後50年以内のものが対象です。クラシックなら全部OKというわけでもなく、『自由に使っていいもの』は著作権法第38条の『入場料をとらない』『営利目的じゃない』『出演者が報酬もらわない』の条件を満たす場合だけなんですよ」とのこと。
つまり、カラオケも生演奏も歌声喫茶も、クラブDJも、モノマネパブも「全部著作権の対象になる」ということだ。

また、学校の定期演奏会や老人会の発表会などでも、たった100円であっても、料金をとったら、著作権料を支払わなければいけないという。
そういえば、あるバレエ教室の主宰者も、こんなことを言っていたっけ。
「発表会で、衣装代や照明代、音響など、かなりの費用がかかるので、入場料を少しでもいただこうかと思ったんですけど、そうすると、逆に、著作権料のほうが大きくて。結局、赤字で運営したほうがラクだとわかりました」

また、テレビでの使用に関しては、
「一括で点数化していますが、2012年目標で、全局、使った曲と番組名を書いて報告してもらうようにと話し合っています」(JASRAC担当者)。
ちなみに、クドカンのドラマなど、番組内で登場人物が鼻歌を歌うケースもよくあるが、
「鼻歌も対象です。担当者はチェックしていると思いますよ」とのこと。

具体的にJASRACの管理楽曲に当たるかどうかは、ウェブサイトで200万曲以上の中から、検索できるそうだ。
音楽を使っているお仕事の人は、すでにご存じかとは思いますが、念のため確認してみては?
(田幸和歌子)
==============================================

前に、権利者が「タダで使っていいよ」と個人的に許可した興行をじゃすらっくが見つけ、チョッサッ件料を徴収しようとした話があったような。。
インターネットでの劇場中継だったかな?
脚本家も作曲家も出演者もみんなOKなのに、結局ネット中継が出来なくなると言う本末転倒。
著作権というのは保護されるべきものだが、全ての対価が金銭であることを必ずしも制作者は望んでいない。
多くの場合、それはリスペクトである。
あるいは好奇心である。

裁判官が不必要に世の中を整列させたがるように、じゃすらっくも、著作物の流通全てが自分の管理下にないと気が済まないようだ。
彼らは、著作権者ではなく、自らの秩序を守る方向へ目を向けていないか?
[PR]
by bbh_x | 2007-06-30 15:38

忘れた頃に発表で〜す!

<長崎市長銃撃>城尾被告の知人が事前通報 県警対応せず  [ 06月28日 01時12分 ]

 長崎市の伊藤一長・前市長の銃撃事件で、暴力団幹部、城尾哲弥被告(59)=殺人などの罪で起訴=の知人男性が、事件の約2時間前に「城尾被告が伊藤市長(当時)の選挙事務所に行くようだ」と知り合いの刑事に携帯電話で通報していたことが分かった。27日の県議会でこの問題が取り上げられ、県警の畔林(うねばやし)一喜(かずき)・刑事部長は電話があったことを認め「通報内容に緊迫性がなかったので、上司に報告していなかったようだ。的確に対応し、未然に防止すべきだった」と答弁した。

 男性によると、市の不正が書かれた告発文を伊藤前市長に手渡そうとしていた城尾被告から事件当日の4月17日昼過ぎ、「どこに行けば(前市長に)会えるか」と電話で尋ねられ、選挙事務所の所在地を教えたという。

 城尾被告が思い詰めた様子だったため、男性は同午後6時過ぎ、刑事の携帯電話に連絡し「城尾(被告)が告発文書を伊藤市長に直接渡すため、選挙事務所に行くようだ。恐喝未遂の現行犯で逮捕した方がいい」と伝えた。しかし、県警側は捜査員を選挙事務所付近に派遣するなどの対応をしていなかった。県警は発生時の会見で「銃撃事件は予想外だった」と説明していた。

 起訴状によると、城尾被告は同午後7時50分ごろ、選挙事務所前で、伊藤前市長の背後から拳銃を2発発射し、前市長は翌日未明死亡した。
======================================================

この「男性」というのは、ケーサツが飼っているたれ込み屋さんなんだろーな。
犯人とそういうハナシをすると言うことは、ヤーさんのそれなりの立場にあるヒトなんだろう。
だとすれば、出所といい、それに伴う不手際といい、本来なら闇に葬られるはなしである。
それが今時出て来たのは、やっぱり参院対策なんだろう。
力関係はよくわからないが、選挙戦中に暴露されるとヤバいスジが、今のうちに発表させてしまえ、と動いたんではないかと思われ。

選挙とゆーのは、ホント、百鬼夜行だなー。。
[PR]
by bbh_x | 2007-06-28 12:16

よーし、がんばれ楽天

TBSに勝ったら楽天“横浜ベイ売却” [ 06月28日 06時12分 ]

 楽天がTBSとの株主争奪戦で勝利し、経営統合を実現した場合に横浜ベイスターズを売却する意向であることが27日、分かった。楽天関係者が球界首脳に伝えた。野球協約が禁じている球団二重保有を解消するための策だが、売却交渉の成り行き次第では再び球界再編の動きが加速する可能性もある。両社の多数派工作はTBSに有利に展開しているとみられているが、楽天も巻き返しに懸命で28日に都内で開かれるTBSの定時株主総会の行方が注目される。
======================================================

役に立たないトウキョウホウソウが、ベイを持ってることが間違い。
LFでも良いんだが、出来ればキリンか日産が中核になって、メディアと地域資本の連合体を形成して、そこがオーナーになってもらえれば、ベストの保有形態だと思うんだが。

何でも良いから東京からはベイは取り返すべきである。
がんばれ楽天。
[PR]
by bbh_x | 2007-06-28 09:59

相撲取りなんだから

<大相撲>17歳序ノ口力士、けいこ中に倒れ急死 愛知 [ 06月28日 03時03分 ]

 大相撲・時津風部屋に所属する序ノ口力士、斉藤俊さん(17)=時太山(ときたいざん)、新潟県出身=が愛知県犬山市でけいこ中に倒れて急死していたことが分かった。死因は急性心不全とされ、28日、新潟市内で行政解剖される予定。時津風親方(元小結双津竜)は「通常のけいこ中のことだった」としている。

 遺族らによると、斉藤さんは26日午後0時40分ごろ、来月8日からの大相撲名古屋場所を前にしたけいこ中に倒れ、搬送された犬山市内の病院で死亡が確認された。26日深夜に新潟市の自宅に運ばれた遺体の顔面には打撲とみられる跡などがあった。このため、遺族は同部屋や愛知県警に死亡経緯の説明を求めたところ、27日午後、時津風親方から「激しいけいこで倒れた」などと説明があったという。斉藤さんは今月17日、けいこ場を逃げ出して自宅に戻り「帰りたい」などと話していたという。

 斉藤さんは4月に時津風部屋に入門し、5月の大相撲夏場所で初土俵を踏んだ。入門時の身長182センチ、体重112キロと体格に恵まれていた。【五十嵐和大、岡田英】
==================================================

>遺体の顔面には打撲とみられる跡などがあった。このため、遺族は同部屋や愛知県警に死亡経緯の説明を求めた

稽古で顔面をはらすことはふつーなんじゃないか?
見るに耐えないほどぐちゃぐちゃだったのだろうかね。
[PR]
by bbh_x | 2007-06-28 09:48

化けて出るぞ〜〜

自転車日本一周の80歳、完走目前ではねられ死亡[ 2007年06月26日 03時03分 ]

[東京 25日 ロイター] もう少しで日本一周自転車旅行を完走するところだった80歳の男性が、ダンプカーにはねられ死亡した。自宅に到着するまであと2、3時間の距離だったという。

共同通信によれば、原野亀三郎さんは2006年4月に地元・長野県を出発し、戻ってきたところだった。

あるサイクリング専門ウェブサイトには、昨年10月に屋久島で撮影された、荷物を積んだ自転車の脇に立って笑っている原野さんの写真が掲載されている。

警察によれば、彼はトンネルを通過中にはねられたそうだ。

「彼はあと2、3時間で家にたどり着くはずでした。日中には確実に」と、長野警察の広報担当者は言った。
==================================================

何ともまあ、、、、残念。

残念と言うのは、文字通り「念を残す」ことである。
中国発祥らしい「残念様信仰」と言うのがある。これは旅人の霊を祀るというもの。
目的地へ到達できずに客死したヒトは災いをもたらす怨霊として、そして、人々を鼓舞し成功させる益神として畏れられ敬われたのである。

しっかし、、、、
「お家に着くまでが遠足ですよ〜」という懐かしい訓示を思い出す事件だな。。。合掌。
[PR]
by bbh_x | 2007-06-27 21:00
<断水>消防長、宴会出席 対策本部会議出ず 北海道・北見 [ 06月27日 14時34分 ]

 北見市で大規模な断水事故が起きた23日、給水業務などを担当する北見地区消防組合消防本部の新井山勉消防長が、仏教宗派の研修会と宴会に出席し、宿泊していたことが分かった。新井山消防長は市が同日午前に設置した対策本部のメンバーだが、約2時間ごとに開かれた本部会議をすべて欠席し、氏家忍消防署長を代理出席させていた。

 同市の広郷浄水場で給水が停止したのは同日午前8時40分。市は9時半に断水対策本部を設置し広報、給水業務などを始めた。新井山消防長は、午前10時から同市留辺蘂町の寺院など2カ所であった16寺院の檀家(だんか)の合同研修会に会員約150人とともに出席。午後6時半から近くの温泉ホテルで開かれた宴会にも参加した。新井山消防長は檀家団体の副会長として当日の進行などを務めた。

 新井山消防長は「氏家署長と携帯電話で連絡を取り合っていた。23日中に収束するという甘い見通しをしてしまった。現場にいなかったことを深く反省し、市民におわびしたい」と陳謝している。【高橋正博】
====================================================

いろんな事故事件の時に、宴会だゴルフだで現場にいなくてごめんなさい、てのが多いが、そんなにしょっちゅうやってるのかね?
自己が起きる確率は、それこそ天文学的数字であるのだから、それに宴会がぶつかるというのは、毎日誰かしらが、宴会をしていなければまずあり得ないと思うのだが。。
ある程度以上のエラいヒトは、毎日誰かしら宴会しているとゆーことか。

ふむ。
[PR]
by bbh_x | 2007-06-27 17:26

だれに謝れとゆーのだ?

<従軍慰安婦>対日謝罪要求決議案を可決 米下院外交委 [ 06月27日 10時36分 ]

 【ワシントン及川正也】米下院外交委員会は26日午後(日本時間27日未明)、第二次大戦中のいわゆる従軍慰安婦問題をめぐり、日本政府に公式謝罪を求めた決議案を一部修正の上、賛成39、反対2で可決した。7月中にも下院本会議で採決される公算が大きい。法的拘束力はないが、採決阻止を目指した日本政府を米議会側が押し切った形で、日米間のしこりになりそうだ。

 同委での可決は昨年9月に続いて2度目。決議案は旧日本軍が若い女性を「慰安婦という性奴隷制」のもとに強要したと非難、日本政府に「明瞭(めいりょう)かつ明確な方法での公式謝罪」などを求めている。ラントス委員長(民主)らが共同提出した修正案は、原決議案で「首相の謝罪声明」を求めた部分について「首相が謝罪声明を出せば、過去に発表された声明の誠意や位置付けについて繰り返される疑念を解く助けとなる」と表現を緩和、日米同盟の重要性を強調する文言も挿入した。

 ペロシ下院議長(民主)は26日、声明で「下院がこの決議案を採択し、慰安婦が耐え抜いた恐怖を忘れないという強いメッセージを送ることを期待する」と採択を目指す意向を初めて表明。決議案提案者のマイケル・ホンダ議員(民主)は議会内で記者団に「日本たたきが目的ではない」と説明した上で、「日本は公式で明確な謝罪をすべきだ。7月中旬の採決を望む」と本会議採択に自信を見せた。

 ラントス委員長は採決に先立ち、日本の国会議員や有識者が14日付米紙ワシントン・ポストに出した広告で元慰安婦に対する強制性を否定した点を取り上げ、「元慰安婦を中傷する内容であり、事実に対抗するばかげた主張だ」と反発をあらわにした。
===================================================

アメリカの下院が訳のわからない決議をしているが、アメリカ市民は、この税金の無駄遣いに怒らんのかね?
アメリカが日本に対して「これこれこーゆーことをされた、どうしてくれる、謝れ」
というのなら、ハナシはわかる。
中韓やオランダからの謝罪要求なら、内容はともかく、要求すること自体には正当性はある。

しかし、アメリカ国民が被害にあったという建前すらない「謝罪要求」というのは、内政干渉という次元すら越えたとんちんかんぶりである。

ミキシの友人が「謝罪しなかったら、悪の枢軸に指名するのか聞いてみろ、日本政府」と言っていたが、ホントに、謝罪しなかったら、どうするつもりなのか知りたい所である。
いきなり空爆されたりしてな(わら
[PR]
by bbh_x | 2007-06-27 14:26
外務副大臣ブログで「大誤報」 「罷免、謝罪」要求される [ 06月26日 20時24分 ]
J-CASTニュース


無戸籍の滋賀県の女子高生(16)が、現在の氏名でパスポートを発券してほしいと願い出た問題で、岩屋毅外務副大臣が女子高生の母と前夫が「正式な離婚は成立していない」から発券は無理だと自身のブログに書き込んだ。それがきっかけで「女子高生と支援団体はオカシイ」などのバッシングがネット上で燃え上がり、騒然となっている。しかし、離婚は成立、岩屋外務副大臣の勘違いだったことがわかり、今度は副大臣の対応に批判が出ている。

「2ちゃんねる」では猛烈なバッシングが起きる

この問題は、女子高生が修学旅行で海外に行くためパスポートを07年1月に申請したが、無戸籍を理由に発券を断られた。無戸籍なのは、母親が前夫のDV(家庭内暴力)を恐れ避難。離婚成立前に前夫の子ではないこの女子高生を出産したものの、出生届が出せなかったからだ。女子高生は支援者らと1万4603人の署名を集め、07年6月12日に麻生太郎外相と面会し、現在の父の姓でのパスポート発券を改めて願い出た。外相は「(現在の名前を記載すれば)偽造パスポートになる」などとしながらも、「特例」で現在の姓と前夫の姓を併記することを条件に発券を認めた。

ここまでは美談的なのだが、女子高生は、

「一度も使ったことのない見知らぬ人の名前で(修学旅行に)行きたくない」
とし、パスポートの取得を拒否する記者会見を行った。ネット上ではもともと同情や応援のカキコミがあったが、パスポートの発券を断ったため、「2ちゃんねる」では、

「善意を踏みにじるってこういうことなんだろうな」
「かわいそうだなって思ったが、これには裏があるのか?」
「何でも人のせいにするこの親子の体質は」
などバッシングが起こってくる。

そのバッシングをさらに燃え上がらせ、様々な憶測を呼ぶ事になったのが岩屋副大臣のブログ「たけしの国会日記」の2007年06月21日付けだ。内容は、今回のパスポート問題で、麻生外相が「悪者」にされているのは違う、という書き方で、こんな説明をしている。

「本件の場合、正式な離婚は成立していないのですね。お子さんはお母さんが前夫と婚姻関係にある間に他の男性との間に産まれているのですが、離婚が確定していない以上、民法上は前夫の子とみなさざるをえないのです」
この説明が「2ちゃんねる」に相当数引用されていて、女子高生の家族、支援している団体について様々な憶測とバッシングが改めて繰り広げられるようになった。これに驚いた支援者らは、「母親の婚姻関係については事実と違う」と、外務副大臣の罷免を要求する抗議文を07年6月25日に麻生外相に送った。

副大臣のブログに訂正とお詫びが掲載される

女子高生を支援している京都市の市民団体「LEMON+C」はJ-CASTニュースの取材に応じ、

「なぜこんな間違いを書くのか。ブログが出てから、風当たりの強いデマを含め、ありとあらゆる事に関して嵐のような非難、中傷がネットに出た。副大臣という責任のある立場での発言は信用され、今まで私たちがやってきたことがウソだと、運動自体もインチキだということになる」
とカンカンになっている。離婚は93年にちゃんと成立しているということだ。
岩屋副大臣に真相を聞こうと外務省に問い合わせてみると、副大臣はフランスに外遊中で帰国するのは07年6月27日なのだという。では、外務省はこの問題をどう捕らえているのか聞くと、

「陳情書を読んだり、支援団体の方たちが『離婚は成立している』と言っていたので、そういう認識で動いていた。実際のところ、何年に離婚したとか把握していないし、実際に戸籍を確認したわけではない」
と何か頼りなげな回答なのだ。

副大臣の衆議院議員事務所に電話したところ、なんと、あっさり、

「ブログは間違いです」
と認めた。07年6月26日16:36に副大臣のブログは更新され、訂正とお詫びが掲載された。それによると、

「既に離婚は成立しているのだけれども、親子関係確定のための裁判が進行中で、まだお子さんの戸籍が確定していない状況にある」
と書くところを間違って「離婚は成立していない」と書いてしまったのだという。そして、

「このようなことは決してあってならないことで、甚だ遺憾に思います。本件問題に関心のある方々に対して、理性的な対応をお願いします」
と謝っている。一方、先の市民団体「LEMON+C」は、

「責任を取るなら外務副大臣を辞めてもらいたい。正式の国会の場で謝罪してもらいたい」
と、間違った内容のブログを書いた責任を追及していく考えだ。
=====================================================

報道されている内容では、みんながみんな、自分の都合の良い部分だけを抜き出して報道するので、けっきょくどーゆー発言なのかよくわからない。
で、ブログを覗いてみた。

なんのこたーない。
この部分
=====================
本件の場合、正式な離婚は成立していないのですね。お子さんはお母さんが前夫と婚姻関係にある間に他の男性との間に産まれているのですが、離婚が確定していない以上、民法上は前夫の子とみなさざるをえないのです。(他方で民法の300日規定については目下、与党間でも議論が進行中ですが。。。)
=====================

「2007年現在もまだ」正式な離婚は成立していない
とも読めるねえ、程度のことである。
元記事にもあるが、
>離婚成立前に前夫の子ではないこの女子高生を出産したものの、出生届が出せなかった
のだから、書類上は離婚成立前の出生であることは間違いはない。

この程度のブログの文言は、わざわざアオル必要があるほどの重大な事実誤認とは思えない。
もちろん、本人にしてみれば、ものすごくナーバスになる問題ではあるが、主観的にむかつくことと、法律論としての客観的な意見に温度差はあっても仕方ない。
そして、本人よりも支援団体の方が不必要にヒートアップしているように見えるのもいつものこと。

鬼の首を取ったような勢いで、自分の首を絞めているという所かな。

そもそも、 
>市民団体「LEMON+C」

って、アナタ。。。。。
もうちょっと真剣味のアル名前にした方がよくねーか?
[PR]
by bbh_x | 2007-06-27 14:04
<海自隊員逮捕>酔って傘振り回す…会社員けが 神奈川 [ 06月25日 10時51分 ]

 24日午後11時5分ごろ、神奈川県海老名市東柏ケ谷2の路上で、男が振り回していた傘が近くを通りかかった同市内の男性会社員(29)の足に当たった。男はさらに傘で会社員の顔などに殴りかかったが、会社員に取り押さえられ、110番で駆けつけた同県警海老名署員に傷害容疑で現行犯逮捕された。会社員は鼻に軽傷を負った。

 調べでは、男は同所、海上自衛隊厚木基地第4整備補給隊所属の2等海曹、遠藤幸一容疑者(45)。帰宅途中で酒に酔っており、「会社員ににらまれたので頭にきて殴った」と供述しているという。【内橋寿明】
====================================================

現役の軍人が、一般人に取り押さえられるとは何事か(藁
[PR]
by bbh_x | 2007-06-25 12:59